CONTENTS




個人情報保護について

当サイトで取り扱う、お客様の大切な情報の管理方針。

名古屋市老人福祉施設協議会(以下、老施協)は、個人情報保護の重要性に鑑み、「個人情報の保護に関する法律」及び本プライバシーポリシーを遵守し、お客さまのプライバシー保護に努めます。

個人情報の定義

お客さま個人に関する情報(以下「個人情報」といいます)であって、お客さまのお名前、ご住所、電話番号など当該お客さま個人を識別することができる情報をさします。他の情報と組み合わせて照合することにより個人を識別することができる情報も含まれます。

個人情報の取得

老施協は、お客さまに個人情報の提供をお願いする場合、利用目的を特定してお知らせするとともに、個人情報を提供する第三者の範囲をお知らせします。その上で、お客さまから同意をいただき、個人情報を取得することとします。

個人情報の利用

老施協は、お客さまの個人情報を、次の目的に利用します。

1) 老施協からの情報提供のため 2) 老施協のサービス向上のため 3) その他の正当な目的のため

また、利用目的の範囲を越えて個人情報を利用する必要性が生じたときは、改めてお客さまから同意を得ることとします。

個人情報の管理

老施協は、お客様からお預かりした個人情報を適正に管理し、情報漏洩、紛失、内容の誤記載などの防止に最大限努めます。
また、個人情報管理者を設置し、管理の仕組、組織体制の維持・改善に努めるとともに、個人情報の安全性を確保するため、情報セキュリティ対策を講じ、不正アクセス、個人情報の漏洩、紛失、改ざんなどの防止に努めます。

第三者への提供

老施協は、利用目的達成のために、個人情報の取扱に関する業務の全部又は一部を第三者に委託する場合があります。

第三者に提供または委託する場合、情報提供先の選定に配慮するとともに、個人情報の取扱に関する契約を締結するなどして、漏洩、滅失、改ざんの防止を図り、また必要に応じて情報提供先に対して監督・指導等を行います。

お客さまから同意を得ていない第三者に個人情報を提供する必要性が生じたときは、改めてお客さまから同意を得たうえで個人情報を提供します。

お客さまからのお問い合わせ

老施協は、お客さまから個人情報の開示・訂正・利用停止を求められた揚合は、速やかにこれに応じます。ただし、それらのお申し出があったときは、不正な開示請求による情報漏洩を防ぐため、適切な方法でご本人確認をします。

新着情報