ふれあいのえる応援します名古屋市人福祉議会

会員の方へ 個人情報の保護について サイトマップ

施設を探す

ホーム > 施設を探す > 愛知玉葉会 第二尾張荘

愛知玉葉会 第二尾張荘

自立を目ざすには「楽・豊・安」場所が必要です。

施設紹介

 当施設は、北は庄内川が流れ、東には県立「小幡緑地公園」を望む丘陵地帯に建ち、
眼下に尾張平野を一望することができ、緑溢れる自然に恵まれた好地に昭和43年(1968年)に設立されました。平成10年より全面改装に着手し、近代的な施設として生まれ変わりました。利用者の定員は、入所140人、ショートステイ30人、デイサービス25人と全国的にも大規模の施設です。
 創業者の経営理念「愛するものは愛される」に基づき「尊厳と生きがいのある生活」「安心・安楽・安全」合言葉に利用者の皆さんのケアに努めています。


【運営方針】【施設変革】

【運営方針】
創業者の「愛するものは愛される」の経営理念に基づき、長年の施設経営の経験と、介護技術のノウハウの蓄積を活かし、尊厳と生きがいのある生活」「安心・安楽・安全」を基本として①継続性の尊重②自己決定の尊重③残存能力の活用を基本理念として、個々のケアプランに基づき、利用者の生活が豊かで安らぎの場所になるように努める。

【施設変革】
昭和43年・・・名古屋市と日本自動車振興会の補助を受け、概設の養護老人ホーム「尾張荘」敷地内に社会福祉法人愛知玉葉会により、特別養護老人ホームとして定員50人で設立。その後定員80名に増員。
昭和47年・・・名古屋市と日本自動車振興会の補助により、盲老人の介護を主業務とする「明珠棟」を定員50名で併設。
昭和52年・・・入荘希望者の増加に伴い定員を140名とする。
昭和59年・・・名古屋市と日本自動車振興会の補助により、食堂棟、入浴棟の建設とともに、名古屋市の補助を受け、デイサービスセンターを同敷地内に併設。
平成12年・・・国、名古屋市の補助を受け全面改装を伴い、短期入所介護事業の定員を30名に増員。

サービスの種類

特別養護老人ホーム 0
デイサービス 0
ショートステイ 0

施設の所在地

名古屋市守山区川東山3321番地
電話番号  052-794-1611
FAX番号  052-791-6712

ホームページ

http://www.gyokuyokai.com/

施設長

井村 広道

運営法人

愛知玉葉会 第二尾張荘

お知らせ